刺すヒアルロン酸ダーマフィラー

刺すヒアルロン酸ダーマフィラー

目元や口元の乾燥小ジワ、保湿ケアをしてもすぐに乾燥、こんな悩みがありませんか。その原因はヒアルロン酸の不足かもしれません。
ヒアルロン酸は1gで6Lの水分を抱え込む成分です。肌にもともと存在しているのですが、加齢に伴い減少をします。50代では20代の約半分程度にまでに減
⇒人気の【ダーマフィラー】公式サイト

 

少をするのです。つまり、何もしなければヒアルロン酸は減少する一方。
では、化粧水や美容液でヒアルロン酸を与えればよいかというと、ヒアルロン酸は分子が大きいため肌に塗っても浸透しません。

 

浸透することを考えた化粧品が刺すヒアルロン酸「クオニス ダーマフィラー」です。クオニス ダーマフィラーには2つの良い点があります。

 

1・届ける
クオニス ダーマフィラーには、シートに針状のヒアルロン酸が並んでいます。ヒアルロン酸の針で角質層に注入をするのです。こうすることで浸透しにくいヒアルロン酸を角質層にまで届けます。

 

2・週2回でOK
刺すヒアルロン酸クオニス ダーマフィラーを使用する頻度は週に2回です。

 

毎日のケアだと時間がかかって大変だったり費用が気になりますが、週に2回なら負担なくケアできるのではないでしょうか。週2回のケアを3か月続けることで、潤いが25%アップ、ハリが45%アップ、キメが21%なめらかに、といった結果がモニターテストで確かめられています。

 

 

 

クオニス ダーマフィラーに似た商品で「ヒアロディープパッチ」というものがあります。
ヒアロディープパッチもクオニス ダーマフィラーと同じ原理で、シートに針状のヒアルロン酸が並んでいます。このシートを貼ってヒアルロン酸を角質層に届けます。

 

刺すヒアルロン酸ヒアロディープがクオニス ダーマフィラーと違うところは2つあります。

 

1・週1回でOK

ヒアロディープパッチの使用頻度の目安は週に1回です。週にたった1回のケアなら、お手入れが簡単だし費用の負担が軽減します。
ヒアロディープパッチの価格は、4個入り約1か月分をお試しコースを利用すると3980円(税抜)です。
⇒人気の【ダーマフィラー】公式サイト

方、クオニス ダーマフィラーの場合は約1か月分を定期購入した場合、10532円(税込)です。価格の面で圧倒的に違います。
肌の状態の変化を実感するためには、ケアを続けることが大切です。価格が安いヒアロディープパッチの方が続けやすいのではないでしょうか。

 

2・余計なものは極力使わない
ヒアロディープパッチは、香料、合成色素、アルコール、パラベンは無添加、ヒアルロン酸をメインにしてつくられています。シートは長く肌に貼りつけているので、肌の負担になる成分をできるだけ使用していないことが望ましいです。

 

費用の面で負担が少なく、肌への負担を考えて作られているヒアロディープパッチなら、週に1回のケアを続けやすいことでしょう。続けることで肌の変化が期待できます。

page top